-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-02-25 00:07 | カテゴリ:未分類
先日おやつに、ケーキを分けていたときの話。
私が子供たちに算数を教えようと、よく食べているときに、質問したりするのだが。
その朝に3年生の長男にやらせていたドリルに簡単な分数が出てきた。
そろそろ、学校の算数にも分数が出てくるかな・・・と。
その日は、「2分の1の半分は4分の1。では、4分の1の半分は?」
と、長男に聞いたつもりだったのだが・・・
1年生の次男は
「4分の1の半分は8分の1、8分の1の半分は16分の1、16分の1の半分は32分の1、32分の1の半分は64分の1、64分の1の半分は128分の1、128分の1の半分は256分の1、256分の1の半分は・・・」
と、結局4000台まで・・・ひたすら・・・
こちらが計算できなくなってきた
「もう終わり・・・食べようね」
と止めないとひたすら、続いていく・・・
3年生の長男、途中まではついてきたが、もうさっぱり・・・な顔。

そうそう今年の夏だったか、次男の友達が遊びにきた。
違うそろばん教室に通うお友達。
我が家に遊びに来て、そのあと、そろばんに行くために、そろばんカバンを持っていたので、
私が「どこまで進んだの?」
と聞いて答えてくれた。
したら、次男も自分のそろばんカバンを出してきて、
「今からそろばんしようよ」
と、嬉しげに・・・
お~い、誰も友達宅に遊びに来て、そろばんなんか、せんやろ?
で、やめさせました


にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://taiterunatsu1211.blog.fc2.com/tb.php/13-57a4acb3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。